落ち葉拾い(Aグループ)

「ものづくりと子ども発達」という講義で、Aグループが落葉や枯れ枝をつかっのて作品づくりがスタートしました。冷え込みの厳しい日が続いていたのですが、この日は幸いなことに、外で落ち葉拾いをしている時間帯だけ、太陽がのぞいていました。気持ちの日差しのなか、大学のいくつかの林をめぐって落葉や枝、実などを拾いました。教室にもどってからは、それを新聞にはさんで、押し葉にしました。

1102_02oks 1102_08oks 1102_13oks 1102_18oks 1102_22oks

(Y. Koide)

Comments are closed.


WP Login