Archive for the ‘4年’ Category

こども発達学科大運動会 開催

定期試験も終わった2月1日、こども発達学科では、全学年の学生を集めて、大運動会が行われました。100名以上の学生と教職員が参加して、1日かけて、体育館をかりきっての大運動会でした。全員無事に怪我もなく、大いに楽しむことができました。
4年生を中心とした実行委員会が、いろいろな準備をしてくれました。ゲームや競技で、教職員も参加できるような、ときには大笑いして、ときには真剣に、ときには個人で、ときにはチームで、いろいろなプログラムが用意されていました。学年を越えた交流がこなわれました。4年生はこれ以降は、卒業式まで全員が集まることがないのですが、最後に思い出に残るいい行事となりました。
こども発達学科では、今回はじめての試みでしたが、来年もこんな会が開催できればと思いますが、どうなることでしょうか。

0201_013oks
選手宣誓からはじまりました。
0201_022oks
まずは、ラジオ体操から。
0201_058oks
教職員も参加しました。
0201_071oks
ちょっときつい長距離走。陸上部員がブッチギリの優勝でした。
0201_091oks
玉入れですが、授業で習ったフォークダンス付きです。
指導はO先生がしてくださいました。
0201_113oks
与えられたお題から、連想して当てるゲーム。ゲッツ(古い)
0201_181oks
大縄飛び。好記録連発です。

0201_251oks
シッポ取りゲームです。かなり白熱しました。
0201_335oks
大綱引きです。一工夫してあるので、なかなか大変です。
見ていても、力が入ります。

0201_349oks
最後は選抜リレーです。
0201_372oks
無事、終了しました。楽しい一日でした。
0201_375oks
優勝は赤軍でした。豪華賞品をゲッツ。
0201_385oks
4年生の集合写真です。
0201_390oks
実行委員長のO君の労をねぎらって、胴上げをしました。

(Y. Koide)

こども発達学科大運動会 開催 はコメントを受け付けていません。

卒業研究発表会の終了

1月24日(火)、こども発達学科4年生の卒業研究の発表会がおこなわれました。今年は、補講日をつかって3教室で並行して一日かけて発表会をおこないました。卒業研究は1年かけておこなわれるものですが、3年生の専門ゼミから継続的に続けられるので、2年間の研究の成果ともなります。そして4年生にとって、大学での4年間の学びの集大成でもあります。そ卒業研究の発表を全員が終えることができました。お疲れ様でした。

0124_002oks 0124_010oks 0124_073oks

(Y. Koide)

卒業研究発表会の終了 はコメントを受け付けていません。

平成28年度札幌学院大学教師教育研究協議会  教育実践研究会・小学校分科会報告

111 112 

 

 

 

 

 

113114

 

 

 

 

 

1月10日(水) 教育実践研究会・小学校分科会が開かれました。OBの先生が2名、本学院生が22名の参加でした。

年に1回開催している教師教育研究協議会は、本学院で学び、卒業後教職に就いているOB、OGの先生方と将来教職を目指す本学院生が一堂に会して学びあうことを目的としたものです。校種を超えて、それぞれの学校で児童・生徒を指導している「先輩」の姿に頼もしさや憧れを感じていた「後輩」もいたのではないでしょうか。

3時30分から行われた小学校分科会では、本学を卒業し現在は滝川市内で小学校に勤務されている先生、礼文島の小学校で勤務されている先生に中心になっていただき実践交流を進めました。

学級経営で大切にしていることや子どもや保護者から信頼されるために必要なことなど、教育の根本となることから、具体的な対応まで幅広い討議が続きました。参加した4年生にとっては、4月からの自分の生活や教師としての切実な質問内容が多く出され、3年生からは、教育実習での研究授業や教員採用についての質問があり、将来に向けての自分の現在の課題を真剣に考えての話に、OBの先生方や4年生が丁寧に対応していました。やはり、先輩、後輩という関係が、初対面でありながらも和やかな雰囲気をつくり出し、時には笑い声が出るほどでした。

分科会後は、再び一同に会した参加者全員で、場所をG舘に移して情報交換会を行いました。各テーブルに自由に行き来しながら、和気藹々に語り合う姿から母校への思いが伝わってきました。

校種は違っても同じ教職を目指し、実際に教育という仕事に就いている仲間への思いが、優しい時間を作っていました。

(by yasuki)

平成28年度札幌学院大学教師教育研究協議会  教育実践研究会・小学校分科会報告 はコメントを受け付けていません。

2016.11 小学校教育実習が終了しました

jiltusyuu小学校の教師を目指すこども発達学科生の集大成ともいえる「小学校教育実習」。
こども発達学科の4年生は、42名が3週間〜5週間の教育実習を行いました。
各教科の指導法の講義や、模擬授業、教育実習事前指導、などを通して教育実習
の準備をしてきました。
教育実習、おつかれさまでした。
最後に、大変お世話になった実習校の先生方、児童のみなさま、関係者のみなさ
まには厚く御礼申し上げます。

21-7(by takeuti)

2016.11 小学校教育実習が終了しました はコメントを受け付けていません。

卒業研究の発表の予行演習

こども発達学科の4年生は、14日に卒業研究を提出して、2週間ほど経ちました。小出ゼミ生の皆には、提出直後から、発表会の準備をするように指示していました。そして20日と26日の2回に分けて発表の予行演習をしました。
26日は、今年最後の講義日でした。この日は多くのゼミ学生が予行演習をおこないました。場所は、コラボレーション・センターのスペース3にて、13時過ぎから半日かけて実施しました。予行演習の途中、おやつの休憩をはさみましたが、18時までびっしりとおこないました。発表会のあとは、忘年会に繰り出しました。
まだまだプレゼンテーションの準備や修正が必要かと思いますが、他の人の発表の工夫や手法も参考になったと思います。ゼミの皆も、卒業研究の発表に対して不安の減少になったかと思います。よい年を迎えてくださればと思います。

1226_03oks 1226_05oks

(by Y. Koide)

卒業研究の発表の予行演習 はコメントを受け付けていません。

WP Login