Archive for 1月, 2013

中村敦志ゼミで、交換留学生が最終プレゼンを行いました

木曜日, 1月 17th, 2013

中村 敦志先生のゼミナールに所属している韓国の交換留学生がゼミナールで最終の発表をしました。

詳しくはこちらをご覧ください。(中村敦志教授のホームページに飛びます。)

平成24年度「英語英米文学科出身教師の会」が行なわれました

木曜日, 1月 17th, 2013

英語英米文学科には、本学科を卒業し、各地で英語教師として活躍されている先生方の会があります。
「人文学部英語英米文学科出身教師の会」

毎年1月に「教員志望学生と現職教員が語り合う会」を開催し、教員志望学生のサポートをして下さっています。
本年度も、1月11日(金)の5講時に会が行われました。
ご多忙の中お越し下さった卒業生教員の方々には、現役教員志望学生への模擬授業と、グループディスカッションを行って頂きました。

<前半>
阿部成道先生による講義
(札幌西高等学校、1997年英語英米文学科卒)

kyoshi-no-kai_12_1

REXプログラムの派遣教員として、カナダの公立高校で
日本語を教えてきた経験から、教育制度や日本の英語
教育のあり方などについて講義をしていただきました。
また、帰国後の札幌西高校での授業実践についても
話を展開していただきました。

※REXプログラムについてはこちらをご覧ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/rex/main.htm
(文部科学省のウェブサイトです)

<後半>
学生、OB教員を3グループに分け、小グループで教育実習、教員採用試験に向けた取組方法を授けたり、
学生からの質疑にOB教員が応えるなどの時間をとりました。

kyoshi-no-kai_12_2

kyoshi-no-kai_12_3

 

<総会・懇親会>
この3月に退職される櫻田顯先生ならびにグローズ
先生の送別会を兼ねた形となりました。たいへん有意
義な情報交換および親睦の時間となり、また来年度の
再会と本会のさらなる発展を願い、散会となりました。

kyoshi-no-kai_12_4

教職志望の現役学生は、このOB教師の会をきっかけに、さらにモチベーションを高めていきます。
教員採用は「狭き門」ですが、たゆまず勉強を続け、教壇に立つ卒業生の数は少しずつ増えています。
(今年度は、数年ぶりに現役合格を勝ち取った学生が出ました!この学生も、OB教師の会で色々な
気付きがあったようです)

最後に、写真と記事をお寄せ下さった成田智志先生(OB教師の会会長、1989年英語英米文学科卒)、
講義を行って下さった阿部先生、そして、当日お越し下さったOB教員の方々に、この場を借りて、
感謝申し上げます。