Archive for 4月, 2014

教育実習生交流会が開催されました

月曜日, 4月 21st, 2014

18日に本学G館8階で、教育実習生交流会が開かれました。

これは教員免許を取得するため今年度高校や中学校などに「教育実習」にいく学生を送り出す壮行会で、英語英米文学科の実習生に加えて、他学科の実習生、教職の科目を教える先生や各学科の先生も多数参加します。

DSC03265

英語英米文学科は中学校と高校の英語の先生の免許が取得できます(中学校教諭一種免許状(英語)、高等学校教諭一種免許状(英語))。また、英語英米文学科はさまざまな条件はありますが、他学科の教職科目を履修することで小学校の先生の免許取得を目指すこともできる学科です(小学校教諭一種免許状)。

今年度、英語英米文学科で教育実習に行くのは8名。実習生はそれぞれ、抱負や気持ちなどを発表し、先生からも実習生へ向けて激励の言葉が送られました。最後はこれからの実習が無事に終えられるように全員で乾杯をしました。

DSC03273

教育実習では、今までの講義で教わった内容だけではない、現場での感覚などを身につけることができるでしょう。実習を経て成長した実習生に会えるのを楽しみにしています。

英語英米文学科の実習生とこども発達学科の実習生。

英語英米文学科の実習生とこども発達学科の実習生。

 

 

いよいよ大学生!―2014年度新入生ガイダンス・合宿オリ―

月曜日, 4月 7th, 2014

入学式を終えた次の日からは、ガイダンスや合宿オリエンテーションが続き、やや慌ただしい日程となりました(そういうことで、ブログ更新も慌ただしく連投です)。

まずは、新入生ガイダンスです。教務課の学科担当職員から大学での学びや単位取得などについて説明がありました。

大学の授業について説明中。

大学の授業について説明中。

緊張感が漂っています。

緊張感が漂っています。

この教務課ガイダンスの他に、学生課・キャリア支援課などからもガイダンスがありました。新入生の皆さんはおそらく情報を処理しきれずに不安を抱えているかと思います。大丈夫です。全部覚えるなんて至難の業です。「わからなくなったら誰に聞けば良いか」を把握しておけば乗り切れます(教務課とかクラス担任とか)。

4月4日・5日は毎年恒例の合宿オリエンテーションに。これは、先輩学生が考案した企画などを通し、また合宿形式で新入生同士時間を共有することで、友人関係を築くきっかけになれば、という思いで行われています。

先輩学生から挨拶。学内で見かけたら声をかけて頼ってください。

先輩学生から挨拶。学内で見かけたら声をかけて頼ってください。

学内スタンプラリー中。新調した学習支援室にて、先輩から説明を受けています。

学内スタンプラリー中。新調した学習支援室にて、先輩から説明を受けています。

スタンプラリー中。こちらは図書館。学生時代はどんどん本を読みましょう。

スタンプラリー中。こちらは図書館。学生時代はどんどん本を読みましょう。

学科長訪問。この後、クイズに正解しお菓子をもらいました。

学科長訪問。この後、クイズに正解しお菓子をもらいました。

定山渓のホテルに移動。学部交流会中にクラスで撮影。

定山渓のホテルに移動。学部交流会中にクラスで撮影。

定山渓から戻り、ガイダンス・オリエンテーションの締めくくりは、履修相談と時間割決めです(大学は時間割を自分で決めるのです)。教職員や先輩学生に助言をもらいながら、自分の時間割を完成させました。

明けて本日(4月7日)。いよいよ新年度の講義がスタートします。慣れない環境で最初は大変かと思いますが、時には友人・教職員・先輩学生を頼って、大学生生活を充実させてもらえればと思います。

ご入学おめでとうございます―2014年度新入生―

月曜日, 4月 7th, 2014

2014年4月1日(火)。今年度は初めて学内で入学式が行われました。

山添秀剛学科長から歓迎のあいさつ。そして、先輩学生の熊谷紗季さん(3年)から、国際交流委員会に入って自分がどのように成長したかを話してくれました。新入生のモチベーションアップにつながることでしょう。

山添学科長のあいさつ。

山添学科長のあいさつ。

熊谷さんから新入生へのメッセージ。

熊谷さんから新入生へのメッセージ。

SGUホールでの式典後は、別教室に移動し、学科の学びの紹介と、教職員紹介を行いました。

新入生とは、教職員との顔合わせを狙い、保護者には学科と教職員紹介を通し英米を知っていただくことを狙いとしたこの学科企画。終了後、新入生・保護者が教職員と話をしている姿が何度も見受けられました。

 

改めまして、このたびのご入学、誠におめでとうございます。英米は教職員一丸となって、新入生や在学生の指導に当たっていきます。