Archive for 12月, 2014

韓国での交換留学―優秀な成績を収めました―

月曜日, 12月 15th, 2014

英語英米文学科3年の熊谷紗季さんは、この9月から交換留学で韓国は東國大学で勉強に励んでいます。

その成果が出たのでしょう。同大学で実施された韓国語中間試験で、4技能(読む・書く・聴く・話す)の全てでトップの成績を収めました。

 

熊谷さんはもとより、「自分から積極的に動くことがいかに大事か」を忘れず、行動に移しています。2年の後期にはアメリカに留学に行きましたし、学内行事(国際交流、オープンキャンパススタッフなど)でも積極的に貢献しています。同じように韓国でも積極的に動き勉強し、今回の結果に至ったのだと思います。

下の写真は、この4月に熊谷さんが新入生に送ってくれたメッセージです。改めて読み返す価値があると思います。

 

熊谷さんから新入生へのメッセージ。

熊谷さんから新入生へのメッセージ。

 

(国際交流センターのHPでも紹介されました:http://www.sgu.ac.jp/iec/news_nov2014_4.html)

2014半期海外留学生レポート(オーストラリア1)

金曜日, 12月 5th, 2014

オーストラリアに行っている英米2年生の腰原くんよりレポートが届きました。いまは向こうは初夏~夏ころの季節。前回のアメリカの枡澤さんのように勉強では悔しい思いもしつつ、メルボルンの街も満喫しているようですね。

————————————————————————————

はいこんにちは。メルボルン(オーストラリア)より、腰原 宙俊(こしはら ひろと)です。あ、久しぶりに自分の漢字を見た気がします。本当は僕より先にこのレポートを書くはずのM君がサボったので、きっと次回は面白いことを書いてくれることでしょう。

まず僕らが住んでいるメルボルン、10月は思っていたよりもかなり気温は低く、夜と朝方の部屋の中は16度前後ぐらいで寒かったです。毎晩アイスをくれたので、毛布にくるまって食べてました。今日は12月5日ですが、最近の日中の最高気温は25~30度ぐらいかな。この前の日曜日は快晴で一日中外にいたら、僕のショルダーが日焼けで大変なことになりました。基本的に雲が少ないので僕は好きです。

シティにある学校へは僕の家から40分ぐらいで比較的近いらしいです。午前のクラスの人は8時30分から授業が始まるので、朝はそこそこ早いですね。僕は午後のクラスで13時からなので、だいたい10時過ぎぐらいに家を出て学校で何かしてます。(ミロとインスタントコーヒーと紅茶がタダで飲める)

授業は2時間ずつ2コマ(休憩15分)で、前のクラスで僕が理解していないことが友達にバレると、毎度ドヤ顔で説明してくるので悔しかったです。授業で習ったことよりもあのドヤ顔が一番鮮明に覚えてるな。あ、もちろん授業も覚えていますよ。おそらくどのクラスも15人程で、僕のところは中国人7人、日本人4人、サウジラビア人2人、イラク人1人です。

週末はよく街で遊んでいます。楽しいよ。ミュージアムは南半球で一番大きいらしく、虫のゾーンでいちいちリアクションをとりながら見ていたら、1回目は虫しか見れませんでした。2回目は植物のコーナーと歴史のコーナーで4時間が過ぎていました。まだ恐竜コーナーを見ていないので行かねば…ちょっくらいってきます♪

 

同じクラスのアリー。

同じクラスのアリー。

クラスで映画鑑賞中。

クラスで映画鑑賞中。

同じ留学組と買い物のレジで。苦戦中です。

同じ留学組と買い物のレジで。苦戦中です。

 

2014半期海外留学レポート(アメリカ2)

水曜日, 12月 3rd, 2014

アメリカに留学している枡澤さんからレポートが届きました。英語に関しては、発言できず悔しい思いもしながらですが自分で積極的に質問する姿勢を意識しているようですね。

——————————————————————————————

英語英米文学科のみなさんこんにちは!アメリカのカリフォルニア大学デービス校に来ている枡澤真侑です。

デービスは大学の街なのでとても安全です。人柄もよくてとても優しい人がたくさんいます。天候は朝と夜が寒くて日中は暖かいです。

私の授業の構成は9時から1時まで授業で火曜日だけ4時まで授業があります。クラスには日本人が7人もいて最初はがっかりしましたが、サウジアラビア、中国、韓国、コロンビア人がクラスにいてとても楽しいです。授業内容は英語の基礎からやるのでとてもわかりやすいです。他の国の人たちは英語がペラペラで積極的に発言しているのにたいして日本人はあまり積極的に発言しないので悔しいなと思いました。自分の英語力がないので発言するのに戸惑いましたが、今はわからないところや疑問に思ったことはクラスメイトや先生に聞く努力をしています。

私のホストファミリーはホストマザーだけで、ホストマザーはデービス校のプロフェッサーなのでとてもやさしくていい人で自転車など色々なものを貸してくれています。2週間に一回レストランに連れて行ってくれるので色々な国の料理を食べさせてくれるのでとてもいい経験になっています。一ヶ月間だけメキシコ人のルームメイトもいて英会話が前よりもましになってよかったです。

いろいろな行事があっていい思い出をみんなで作っています。例えば毎週木曜日はアイスクリームソーシャルといってアイスが食べ放題なので私たちは毎週色々なフレーバーのアイスを食べています。

ハロウィンパーティーはコスプレなどをしてとても楽しかったです。外国人のコスプレは本格的なひとが多くてびっくりしました!パーティーはピザ、サラダ、お菓子、飲み物が食べ放題でクラブのような音楽を流してくれるのでみんなでダンスをしたりして楽しみました。

サンクスギビングデイというホリデーがあって、その日はターキー、パンプキンパイなどを家族と一緒に食べたりするアメリカの伝統的な日がありました。私はホストマザーと一緒にレストランにいって豪華な食事をたべさせてもらいました。

その次の日はブックフライデーといってお店の商品がセールする日がありました。とてもクレイジーな日と聞いていたので期待していったのですが思っていたより安くなかったし私の買ったものはすべて正規の値段だったのでショックでした。

まだまだ行事はあるので残りのアメリカでの生活を大切にしようと思います!

ホームステイ先で

ホームステイ先で

アイスクリームソーシャルのアイス。

アイスクリームソーシャルのアイス。

ハロウィンでの写真。他の英米の学生も一緒に。

ハロウィンでの写真。他の英米の学生も一緒に。