2016半期海外留学生レポート(オーストラリア2)

現在、オーストラリアのモナシュ大学に留学中の英語英米文学科2年の高橋さんからお便りが届きました。クリスマス前にいただいていたお便りでしたが、ご紹介するのが遅くなってしまいました。真夏のクリスマス、どのように過ごされたでしょうか。


皆さん、こんにちは。オーストラリアのモナシュ大学に留学中の英語英米文学科2年の高橋あかりです。

大学は、街中のビル内にあります。街は、いつも多くの人で賑わっています。学校での授業内容は、reading、speaking、writing、listeningで授業は、ペアやグループワークで行われます。ゲームもするので、楽しく英語を学んでいます。授業時間は、8時半から12時45分までで、放課後は学校内の留学生と会話やディスカッションをするサークルに参加したり、Fluent Fastという、現地の方や英語を学びたい多くの国の人が集まって会話をするイベントに行っています。
そこで、新しい友達を作ることができました。毎週行われているので、英語をたくさん話したいと思います。

また、私のクラスには、一人法政大学からの日本人、サウジアラビア、ラオス、中国からの14人の留学生がいます。みんなフレンドリーで、日本に興味のある人がほとんどです。また、私のホストファミリーはスリランカ出身の方です。スリランカ、中国、日本など多くの国の料理を作ってくれます。私が、間違った英語を話した時には丁寧に教えてくれたり、毎日日記を書いているのですが、その日記も添削してもらったりと、とても親切な方です。

また、授業期間が9月3日から12月9日まであり、12月9日から1月9日までの1か月間休暇があるため、私は一緒に留学に来ている友達と、1週間シドニーとゴールドコーストに旅行に行きました。

今後の予定は、私のホストファミリーは宗教上クリスマスが無いため、現地の友達の家でクリスマスを過ごす予定です。この1か月間様々な経験をしたいと思います。

留学に行くまでサポートしてくれた両親に感謝しています。

クラスのみんなと一緒に

クラスのみんなと一緒に

モナシュ大学事務室

モナシュ大学事務室

 

Comments are closed.