臨床心理学総論B第九回講義(遊戯療法・こころの病気Ⅰ~解離性障害~)

2009年12月3日 | By sano | Filed in: 臨床心理学総論 (2010年度 資料).

 今日は前回お話した遊戯療法の事例についてまずお話しました。一年生の皆さんには、臨床事例を検討するという経験はあまりなかったと思います。事例の重要な部分を捉えて、時間の流れに沿いながら理解していくという方法を示したつもりでしたが、理解していただけたでしょうか。

 後半は、こころの病気のうち、世間で話題にされることの多い多重人格についてドキュメンタリーのビデオを途中までですがお見せしました。次回きちんとまとめて解説しようと思っていますが。多重人格とは誤解の多い言葉ですので、正しい知識を身につけてもらいたいと思っています。

 次回は、今回お見せしたビデオの他、統合失調症などの病気についてさらにお話していこうと思います。


Comments are closed here.