認定心理士をとる学生が訪ねてきました

2011年10月22日 | By kasai | Filed in: 「認定心理士」資格.

後期が始まって一ヶ月ほど過ぎました。最近、三年生や四年生で認定心理士資格をとろうとする学生が研究室を訪ねてきます。
臨床心理学科の教務委員をしている私は、認定心理士に限らず資格取得を志す学生には好意的に接しています。この就職の難しい時期だからこそ、認定心理士を含めて資格取得を目指すのは、大変ですが頭が下がります。就職や今後の人生でそうしたことが少しでも役立つように願って「がんばってね」と言いたくなります。
前にも書きましたが、認定心理士の社会的な認知はそれほど高くないまま推移しているようです。たまに、会社などのスタッフ紹介の欄で「認定心理士」という記述があると嬉しくなります。日本心理学会にはぜひがんばってもらいたいものですが、最近は心理学検定試験の方ががんばっているようです。これは様々な「何々心理学会」が連合して運営しているものですが、私はまだあまり調べていません。最近はあたら「何々検定」が増えていて、少し及び腰になっているところもあります。
そうそう、臨床心理学総論または臨床心理学概論が「a:心理学概論」という基礎科目領域で、副次科目となるかどうかを日本心理学会に確認中です。特に問題ないと思いますが、ねんのためです。
これが分かったら、認定心理士解説サイトも更新する予定です。



Comments are closed here.