認定心理士資格と臨床発達心理士?!

2012年4月24日 | By kasai | Filed in: 「認定心理士」資格.

認定心理士の資格がどういうところで有効か?今のところ、社会的認知があまり高くないのは残念ですが、それなりに大きな意味を持つこともあります。以下は人間科学科の先生からの情報です。


認定心理士資格を持っておくことで「臨床発達心理士」の申請タイプが変わる。
「学部卒の場合、通常は 8年以上の臨床経験が必要だが、3年ないし5年で受験資格を得ることができる」ことをキャッチしています。

参考までに、臨床発達心理士の申請ガイド(2011年度版)です。

→ 参考資料(pdfファイル)

発達心理学隣接諸科学の範囲はiページの表1、申請タイプ別 条件については12ページの表6をご覧下さい。


というのを見ると、認定心理士の資格はそれなりの地位にあることが分かりますね。これ以外にももう少し社会的認知が高まれば嬉しいですね。



Comments are closed here.