質問にお答えします-後期第7回-

2012年11月14日 | By mori | Filed in: 心理学(2012年度).

(全文を読む場合は、タイトルをクリック) 前回の授業内容に対して寄せられた質問への回答です。

Q1. 母性剥奪(マターナルディプリベーション)について気になったので質問です。これは発達過程の遅延のことを指していますが、身体とかに影響あるものですか?また、子供のころ母親や保母などと関わりがない子は、全員が発達過程での遅延が見られるのですか?

A1. 母性剥奪は、主として養育者による介護欠如を指すものであって、それによって生じるとされる発達上の遅滞のことではありません。ウィキペディアあたりではそういう説明がしてありますが。

母性剥奪によって発達的な遅れが生じるのは事実です。古くは、施設病と呼ばれたものがそうです。全員に障害が出るという訳ではありませんが(何事も100%ということは少ないです)、影響力は高いと思います。有名な用語ですので、調べてみるといろいろわかると思います。インターネットではなく、発達心理学系統の本を当たってみて下さい。


Comments are closed here.