質問にお答えします-後期第11回-

2012年12月12日 | By mori | Filed in: 心理学(2012年度).

(全文を読む場合は、タイトルをクリック) 前回の授業内容に対して寄せられた質問にお答えします。

Q1. この前の講義で「刷り込み」の勉強をしましたが「パブロフの犬」は刷り込みなのでしょうか?

A1. 学習の対象は後天的だが、学習の時期、スピード、永続性といった点では先天的であるというのが、「刷り込み」の特徴です。これらの要件を満たしていれば、刷り込みと言うことができます。

「パプロフの犬」というのは、レスポンデント(古典的)条件づけによる学習の事例で、結論から言うとこれは刷り込みではありません。次回の単元で、レスポンデント条件づけを扱います。そのとき、もう一度復習してみて下さい。


Comments are closed here.