2016年度も前期に開講!

2016年4月16日 | By kasai | Filed in: 身体心理療法.

2016年度になりました。
前期には「身体心理療法」の講義があります。ところで2014年に「日本ソマティック心理学協会」という身体心理学、身体心理療法に関わる協会が設立されました。様々な身体的な関わりを行う専門家が所属して活発に活動を始めています。
 そのように新たな展開もあるので、国内では唯一、「身体心理療法」を習うことができる大学として、臨床心理学科は貴重な存在です。
 臨床心理学では、「心理学」なので身体的な側面はあまり扱わないのですが、「こころとからだ」として人が生活して機能している以上、身体的な要素についてはそれなりに知識と理解があると良いと思います。
 一昨年からですが、非常勤講師の美馬先生が身体心理療法の担当をされています。精神科ディケアでのリラクセイションのプログラムが非常に好評で効果的だと評判の先生に担当してもらっているので、そうした現場でのお話しもまじえて講義を進めてもらえます。


Comments are closed here.