札幌学院大学 人文学部

  • 札幌学院大学
  • 札幌学院大学受験生特設
  • 資料請求

教養科目

教養科目の目的

 札幌学院大学での「学士力」をすべての学生が身に付けることができるように、教養科目では、4 つの力を身に付けることを目的としています。

教養科目の目的

  • 現代社会を生きるための基礎力
  • 現代社会を豊かに生きるための教養
  • 生涯にわたって自律的に学び続ける力
  • 社会に貢献できる力

教養科目の構成

 教養科目は大きく以下の3つの科目群で構成されています。

1基礎科目群

 現代社会を生きるための基礎力として、語学・日本語運用能力・コンピュータ操作能力を 1・2 年次に身に付けられるよう配置しています。
  • 語学
  • 日本語運用能力
  • コンピューター操作能力

2人文・社会・健康・自然科目群

 幅広い教養を身に付けられるよう、人文、社会、健康、自然の各分野に関係する科目を配置しています。
  • 人文
  • 社会
  • 健康
  • 自然

3キャリア・総合科目群

 社会に貢献できる力、生涯にわたって自律的に学び続ける力を身に付けられるよう人と文化と社会を支え合うための素養を高める科目を配置しています。
  • キャリア
  • 地域貢献
  • ゼミナール

教養科目カリキュラム表

札幌学院大学

授業時間以外でも疑問を解消

 授業時間以外の連絡手段として、教員は電子メールアドレスやオフィスアワー(特定の時間に必ず教員が研究室に在室する時間帯のこと)を設けています。授業中に質問できなかったことや予習・復習での疑問点を聞くことができます。

ゆとりある時間割で4年間じっくり履修

 大学の授業は基本的に1科目週1回で、1講義90分です。選択科目や時間割も自分で選んで決めなければなりません。教養科目は、各学科で定められた単位数を4年間かけて履修すればよいので、時間割に余裕をもたせて、興味のある科目や分野をじっくりと学修できます。

英語検定の努力も評価して単位認定

札幌学院大学  ガクイン入学前または入学後に、各種英語検定で右記の基準をクリアしている認定証などを提出すると、単位として認定されます。


各学科独自サイト

  • 人間科学科
  • 英語英米文学科
  • 臨床心理学科
  • こども発達学科
TOP

メインメニュー

HOME
人文学部について
学科紹介
教員紹介
教育
進路・就職
お問い合わせ

外部サイト