札幌学院大学 英語英米文学科

  • 札幌学院大学
  • 札幌学院大学受験生特設
  • 資料請求

トピックス

2015半期海外留学生レポート(アメリカ3)

今年度の半期留学レポートもいよいよ最後。トリを飾るのは、アメリカに留学した青木遥佳さんです。現地で色々学びつつもエンジョイしているのがよく伝わるレポートをどうぞお楽しみください。   みなさん、こんにちは。 英語英米文学科2年の青木遥佳です。わたしは現在、アメリカのデーヴィスに留学をしています。 1月のデーヴィスは雪がまったくなく、むしろ12月のほうが毎日寒くてとてもしんどかったです。しかし今でも私は毎日のように自転車通学をしています。毎週のように雨は降りますが・・・。北海道に帰ったら雪道をしっかり歩けるか、寒さに耐えられるか少し不安です(笑) わたしがホームステイさせていただいてるおうちは、ホストマザーのアンジーと隣の部屋に韓国人の女の子と犬が一匹いるおうちです。みんな忙しくて中々一緒に過ごす時間はありませんが、お話しをしてくれたり、アメリカ料理やメキシコ料理をたくさん食べて自由に楽しんでいます!帰ったらダイエットをしなきゃいけないと思ってしまうくらい、私の胃袋は完璧アメリカンサイズになってしまいました。 現在のわたしのクラスは、日本人4人、サウジアラビア人2人、ドバイ人1人、クウェート人1人、リビア人1人、韓国人1人、中国人1人、台湾人一人、カザフスタン人1人の13人です。夏のクオーターのメンバーとあまり変わりませんが、前回で帰ってしまった友達と今回新しくできた友達がたくさんいて毎日楽しく授業を受けています。お互いの文化の違いなどでぶつかることも多々ありましたが、みんなフレンドリーで気さくなので毎日の学校はとても楽しいものです。お互いに良い刺激を与えあえたらいいなと思っています。インターナショナルの友達も他の都道府県から来た友達もたくさんでき、みんなでいつかまたどこかで会えるといいねと今から次会うのが楽しみ!という話をしていて、ここに来れたこと、そしてみんなに出会えたことに感謝したいです。 私のUCデーヴィスでの思い出は、初めてペイントボールに参加して痣だらけになったり、シックスフラッグスという遊園地に行ったり、学校でのハロウィンパーティーでコスチュームを着てダンスパーティーに参加したりとイベント盛りだくさんでした。毎週金曜日にあるアイスクリームソーシャルや、授業中にネイティブの人が来て一緒に会話をしたりするのがとても楽しかったです。 休みの日には、バスですぐに行けるサクラメントへ観光に行ったり、バカビルにある大きなアウトレットへも何度も行きました。アメリカ最大の休日と言われるThanksgiving dayの次の日にあるBlack Fridayの日には夜中から並んで朝まで買い物をした、という思い出もあります。 しかしなんといっても、冬休み中に行った10日間のパブリックスピーキングは本当に良い刺激になり、わたしの中では授業よりもこの1日5時間を十日間やったことが何よりも1番達成感を感じています(笑)最終日には10分程度でしたが、英語でプレゼンをして、たくさんの方に来ていただいてとても嬉しかったです。 また、サンフランシスコやロサンゼルスに旅行も行けました。念願だったニューヨークでのカウントダウンには行けませんでしたが、ここデーヴィスで学んだことを生かせるように将来の楽しみにとっておきたいと思います。 130日以上あった半期留学も残り5日となりました。早く日本に帰りたい気持ちと、みんなと離れたくない気持ちが入り混じっていますが、最後までやり残したことが1つもないように毎日全力で楽しんで頑張りたいと思います。
ペイントボールをしました!

ペイントボールをしました!

クラスでハロウィンパーティ

クラスでハロウィンパーティ

夏のクォーター(学期)のときの休み時間の一枚。

夏のクォーター(学期)のときの休み時間の一枚。

ロスの有名なウォークオブフェイム(マイケル・ジャクソン)

ロスの有名なウォークオブフェイム(マイケル・ジャクソン)

本場のディズニーランドにも行ってきました

本場のディズニーランドにも行ってきました

 

2016.02.09|全件表示, 英文科の日常

TOP