札幌学院大学 英語英米文学科

  • 札幌学院大学
  • 札幌学院大学受験生特設
  • 資料請求

トピックス

国際交流に目を向ける(3):ブラジルとハワイの文化に触れるトロピカルデー

学内で行なわれた国際交流関連イベントの紹介シリーズ。今回は、ブラジルとハワイの文化を体験してもらう「トロピカルデー」を12月14日(木)開催したので、その紹介をします。

ブラジル出身のコホ先生(Koch Junior)とハワイへの研修経験がある水島先生がタッグを組み、ブラジルとハワイの文化に触れて楽しんでもらいたいという趣旨で開催されました。ブラジルもハワイも熱帯(トロピカル)地域。真冬にトロピカルの文化を味わうのも乙なものです。

コホ先生(左)と水島先生(右)によるプレゼンとクイズ大会


この日はコホ先生と水島先生が主催するプレゼン、クイズ大会の他に、ブラジルとハワイの料理が振る舞われました。これを楽しみにして参加した方々も多かったようです。

ハワイをイメージして、ハムとパイナップルを載せたピザを作っています

フェイジョアーダというブラジルの郷土料理です。


料理は、水島先生のゼミ生有志が手伝いました。食材と食器の確保に奔走し、少しだけつまみ食いしながら(!)楽しんで料理を作っていました。教職員と学生がコラボで作り上げたイベント、という側面もご覧いただけたら幸いです。

お手伝いした水島ゼミ学生の皆さん




TOP