大雪

昨日17日は札幌北部と江別に局地的な大雪が降りました。サラサラの粉雪でしたが一晩で50cm以上積もったようです。雪の多いところとはいえこんな雪は10年に一度あるかないかでしょう。
その影響で、ちょうど本学で行われたセンター試験2日目は開始を1時間繰り下げて実施されました。受験生の皆さん、お疲れ様でした。
G館前の大階段もすっかり雪をかぶってただの坂のようになっています。そこに流政之さん制作の彫像”KIPPATO”だけがまさにキッパと立っています。(キッパと:キッパリと。石垣福雄『北海道方言辞典』による。) 今朝積もった新しい雪のなかのようすを別なアングルから撮ってみました。(1/21追記)