1年生が学習成果を発表しました

人間科学科基礎ゼミナールBの授業の一貫として、1年生がこの1年間学んだこと、活動したこと、調べたこと、考えたことなどをまとめて報告する全体発表会が、12/16と23の2週間にわたり行われました。

%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e3%82%bc%e3%83%9f%ef%bd%82-001

クラス毎に、発表資料としてパワーポイントを作ったり、動画を作成・利用したりと、工夫を凝らして発表に臨んでいました。討論担当の学生も、建設的な質問を考え、一生懸命討論を盛り上げようとする姿勢が伺えました。

発表テーマは、視覚障害者の理解、高齢者との交流、コミュニケーション、コメについての考察など、クラスによって様々でした。自分のクラスで学んだ内容だけではなく、他のクラスの学びについても知る良い機会になったのではないでしょうか。

ここで学んだ学修のスキルは、今後学年が進んでも役に立つものと考えられます。この経験を生かして、これからも頑張れ、1年生!

<文章と写真 舛田>